読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャーロキアン

シャーロック・ホームズにはまっている。きっかけはイギリスのドラマSERLOCKをDVDで見はじめたからだ。小説を図書館で借りてむさぼるように読んでいる。また、シャーローック・ホームズの生みの親であるコナン・ドイルの評伝も借りてきてはよんでいる。そしてついには最近出たマリア・コニコヴァ嬢が著した『シャーロック・ホームズの思考術』までよみだしているのだからもうとまらない。

世界ではシャーロック・ホームズの熱狂的なファンのことを〝シャーロキアン〟と言うらしい。そうなるとぼくもシャーロキアンということになるのではないか。これで人と人とのつながりができていければなぁと切実に感じている次第である。

また、シャーロック・ホームズ関係でおもしろい本があったら随時このブログにアップしていこうと思うのでみんなでシェアできればとおもう。